藤里町営スキー場のご紹介

 ホントに寒さが身にしみる季節になりました

 
 そんな今日は「藤里町営スキー場」の紹介をしたいと思います。

 藤里町営スキー場は、オープンから約20年、町民やスキーヤーに愛され営業を続けています!

 藤里町が位置する能代山本管内で唯一ペアリフトを完備していて、初級者にも優しい広いゲレンデが魅力のスキー場です。
 

 リフト料金は、1回券200円、午前・午後券1,500円、1日券2,000円となっています。

 たくさん滑りたいといった人にはシーズン券(子供10,500円、大人15,800円)もありますよ!

 ちなみに当スキー場のシーズン券を秋田県内の提携スキー場でリフト1日券購入時に提示することで割引を受けられます



 また、スキーハウス2階では 「レストハウス白神」でしか味わえないはずのとっても美味しいラーメンが食べられます!
(1月1日~2月29日までの土日・祝祭日・予約日でスキー場が営業している日に限ります)

 後は雪が降り積もるのを待つだけのようです!

  
 DSCF0743.jpg



「みんなしてスキー場さ、来てけらんしぇ」
スポンサーサイト

「あきた白神教育旅行説明会」が開催されます。in大阪

 能代山本広域市町村圏組合(構成市町:能代市、藤里町、三種町、八峰町)と、能代山本地区観光連盟(能代観光協会、藤里町商工会、三種町観光協会、八峰町観光協会)の主催により、あきた白神教育旅行説明会を開催いたします。
 
  
 世界自然遺産白神山地とそ麓での体験メニュー等を、実際に修学旅行の受入を担当している地元市町職員が、実際に受入れした時の写真等を使い説明させていただきます。


 教職員の皆様におかれましては、何かとご繁忙の時期とは思いますが、ぜひご出席いただき、「あきた白神」を少しでもご理解いただければ幸いです。
 
 
 開催日時:平成20年1月25日(金)午後3:30~午後5時(予定)
                         ※受付は午後3時からです。

 開催場所:たかつガーデン((財)大阪府教育会館「カトレアの間」)
 
 対 象 者 :大阪府内の公立高等学校の教職員の皆様
 
 説 明 者 :能代山本広域市町村圏組合及び組合構成4市町の観光担当職員

 【お問い合わせ】

 能代山本広域市町村圏組合 総務企画課 TEL 0185-89-2316

 
 岳岱のシンボル400年ブナです!

20070914182151.jpg


 ブナ植樹体験もメニューの1つです!

P1010032.jpg
 



あふれるほどの大自然と体験メニューが皆さんをお待ちしております!

粉雪が降り続いています

 それにしても寒いッ

 冬だから寒いのは当たり前・・・雪が積もり始めてより一層寒さが厳しくなりました。

 


 でもそんな冬だからこそ!冬でしか見られない風景をご覧下さい

 DSCF0653.jpg


  すっかり一面銀世界



DSCF0659.jpg



 白く光っているのが雪

 
 寒いのを我慢して見る冬の風景もいいもんだぁ~

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。