道路交通情報!

県道西目屋二ツ井線の道路交通情報をお知らせします。

このたび米代西部森林管理署の発注による上朝日沢治山工事にともない、
工事期間中、工事関係車両、建設機械等が当地区を経由することとなり、
車の通行、騒音等ご迷惑をお掛けしますが、しばらくの間ご協力お願い
いたします。

また、県道西目屋二ツ井線に入山の際は9月~10月は生コン車の通行
も多くなりますので、通行には十分お気を付け願います。
(※毎週1回、15台前後の生コン車が運行。)

なお、生コン作業日は一の坂の県道門扉前に生コン車運行中
表示板を掲げます。

工事終了予定日 平成22年10月30日

【問合せ先】株式会社 藤田組 0185-73-2828

位置図
スポンサーサイト

藤琴豊作踊りの練習が開始しました

8月25日より藤里町の一大イベントである『藤琴豊作豊作踊り』の練習が始まりました(*^_^*)


小さな子供から、お年寄りまでたくさんの若衆が練習のために集まっていました(●^o^●)


IMG_9460.jpg


これは駒踊りの練習の様子です!!


囃子と太鼓の音に合わせて踊りの練習をします。


IMG_9462.jpg


こんなに小さい子供達も一緒に練習します。


藤里っ子に流れる血が、勝手に体を動かすのでしょうか(*^_^*)


大人に負けないように元気いっぱいに跳ねまわっていました♪


IMG_9456.jpg


こちらは獅子舞の練習の様子です。


若い大人が踊っても、立てなくなるぐらいハードな踊りです。


みんな汗だくになって頑張っていました。


IMG_9455.jpg



囃子と太鼓の様子です。


藤琴豊作踊りの神様は女の神様ということで、昔は女性の参加が認められませんでした。(女の神様が嫉妬して不作になるので…)


しかし、近年ではお祭りが大好きで一緒に頑張りたいという女性も多いことから、一緒になって祭りに参加しています。


練習は、祭りが始まるまでの約2週間毎日行われます(*^_^*)(なんと1日当たり3時間の練習です!!)


練習の様子は何度かブログにアップしていく予定です!!


お祭りは9月7日、8日に行われます(*^_^*)


本当に迫力があって見ごたえ十分のお祭りです!!(秋田県無形文化財にも指定されています!)


ぜひ一度見にきてください(^o^)丿


県道西目屋二ツ井線(青森県側)通行止情報!

台風の通過に伴い下記のとおり通行止となります

路線名:西目屋二ツ井線(県道317号線)
区 間:西目屋村砂子瀬~秋田県境(釣瓶トンネル)間
期 間:平成22年8月12日午後3時~13日正午


※今のところ、秋田県側は県境まで通行止にはなっておりませんが、
  通行の際はご注意ください。なお、青森県側には、通り抜けできません。

真夏のブナを見る集い

8/8(日)白神山地真夏のブナを見る集いが行われました(*^^)v


この日は17名の方が参加(^o^)丿


出発後、すぐに雲行きがあやしくなり…



もの凄い勢いで雨が降り始めました


山の天気は変わりやすいですね(-"-)


『せっかくのツアーなのに…』


落胆していると、またまた天気が急激に変化!!


今度は一気に雨雲がなくなって、青空が一面に広がりました


DSC_0166.jpg


晴れた記念に、釣瓶落峠で集合写真を1枚(*^^)v


参加者の皆さんもイイ顔してますね★



田苗代湿原に向かった一行は何かを発見したようです


DSC_0180.jpg


写真の右側の草が倒れているのが見えますか??


分かりにくい方のために拡大画像も載せます!!



DSC_0181.jpg


湿原の植物が何者かによって倒されています…(この綺麗な湿原を荒らすとは酷過ぎる!怒!)


しかし犯人は…



熊なんです(@_@;)



この時期になると、大きくなったミズバショウを食べるために熊が湿原の中を歩くのだそうです


この話には皆さん驚いていました\(◎o◎)/!



岳岱自然観察教育林では、ブナはもちろん山の生態系や自然の原理について齋藤さんに詳しく説明してもらいました

DSC_0183.jpg



例えば…


DSC_0174.jpg


このブナを見て皆さんは何か感じるでしょうか??


私の回答はというと…



『変わった幹のブナですね(^o^)丿』


としか考えつきませんでした…


齋藤さんの説明によると


①このブナは昔、何らかの原因(近くの木が倒れて幹に直撃した?)で幹が傷つく


②幹に大きなダメージを受けたが、幸い年齢が若かったため回復能力が高く、生きるために皮を張り続けた


③結果、傷ついた幹の部分は空洞になったが皮で覆ったために、幹部分が皮だけの変わったブナになったと考えられる



とのことでした


DSC_0197.jpg


上の画像の木をよく見てください(^-^)


何か変じゃありませんか?


木の形を注目してください!


幹の上の部分が腐っていて、右側枝部分が幹のように太くなっています



①何らかの外的要因によって木の上部に大きなダメージが与えられた


②上部が腐って多くの葉がなくなってしまう


③葉がないので光をとることができない → このままでは死んでしまう


④生き延びるために、傷がつかなかった幹下部の枝部分だけで光を取ろうとした


⑤結果、枝部分が幹のように太くなり現在のような形の木に成長した




なるほどなぁ


一本一本の木にも、私達人間と同じように履歴書があるんだと思うと面白い!(^^)!



『山のことを知れば知るほど、様々な角度から見ることができるので今まで以上に山のことが好きになりますよ


と齋藤さんは教えてくれました


DSC_0191.jpg


この400年ブナは一体どんな生き方をしてきたのか気になりますね


ツアー後半は参加者の皆さんも、いろいろ想像を膨らませながら散策できたと思います(*^_^*)


DSC_0202.jpg


最後に、みんなで一緒に食べたブナの実はおいしかったなぁ(^o^)丿



本当に勉強になった1日でした



まだまだ秋にもツアーがあります



ぜひ一度参加してみてください(*^_^*)


2010歩行天

毎んじ暑っちすなぁ

好評につき今年も『歩行天』やっちゃうよぉ~

「第34回歩行者天国ふるさと祭り」

8月7日(土)午後4時~9時まで

藤琴大町~荒町(藤里町のメインストリート)

役場前を主会場に藤里町商工会主催で行います。

では、ちょっとだけ昨年の様子を紹介します(今年もほぼ同じ内容です)。

てきや 画像 054
午後4時から商工会青年部“てきや部会”スタート

画像 062
女性部の屋台も活気を帯びてきて

画像 015
午後5時には藤里小学校吹奏楽部からのステージショーが始まり

中学校吹奏楽部幼稚園児のパフォーマンス
地元民謡歌手らによる民謡ショー

画像 066  画像 083
暗くなるとよさこいチーム「素波里貉」「二ツ井恋舞」などダンスで盛り上がり

画像 082
最後は「超神ネイガーショー!」で大爆笑

おまけに大抽選会もあり、老若男女が楽しめる藤里最大のイベントです。

こんな夏の田舎らしい手作りイベントに皆さんも来てけらんしぇ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。