権現の大銀杏

今日は天気が良かったので、ドライブ気分で爽快に北上中

先日までの駒ヶ岳の雪もすっかり解け

IMGP1481.jpg

里の紅葉も終わり、どこも冬支度と思いきや

まだ黄葉し始めたばかりの樹を発見

IMGP1490.jpg
『権現の大銀杏』と言われ、世界遺産センター藤里館から藤琴川を挟んで
向かい側の奥手に見えます。近寄って見ると


IMGP1498.jpg
幹周りおよそ9m、樹高24mと岳岱の400年ブナより大きく
弘法大師の言い伝えがあるなど、歴史もかなり古く、スケールが大きく
威風堂々と鎮座しております。
下から分割写真で見ると


IMGP1494.jpg
IMGP1492.jpg
こんな感じ

IMGP1495.jpg
全体が黄葉するまでは、もう1週間ぐらいかかりそうなので
来週以降の満開の黄葉を是非、キャッチしたいと考えている
今日この頃なのでありました。・・・
スポンサーサイト

白神山地道路情報

【藤里町の白神山地道路及び施設情報】
☆黒石林道(岳岱手前1㎞付近) 
 災害復旧工事 11月15(月)~
 マイクロバス以上の車両通行不可


☆小岳、駒ヶ岳登山口 
 エコトイレ 11月9日(火)~
 冬季閉鎖


☆岳岱、くるみ台 
 エコトイレ 11月16日(火)~
 冬季閉鎖


☆釣瓶落峠 
 バイオトイレ 11月24日(水)
 撤去


☆県道317号(西目屋二ツ井線) 
 11月25日(木)9時~
 真名子ゲート閉鎖
 ※平成23年5月下旬頃まで

台風により中止

先日お伝えした
「2010全国ふるさとフェア~横浜赤レンガ倉庫~」
は、29日(金)未明からの台風14号の接近
30日(土)直撃の影響により、当日早朝に主催者から
イベント中止が告げられ、現場にいた我々は、順次撤収
残念ながら商品の返送及び処分という結果となりました。
参加4年目にして初めての出来事に、主催者も出展者も
昨今の不順な天候を憂いた週末でありました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。