スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【白神山地出張編】白神岳登山、行ってきました!(その1)

IMGP8183_R.jpg

みなさんこんにちは!
6月6日、7日に、世界遺産センター活動協議会の主催した白神岳登山に参加してきたのでご報告します!

※なお、当ブログは秋田県藤里町を紹介するブログですが、今回は番外編で青森県まで出張です。

IMGP8165_R.jpg

まずは青森県深浦市にある登山口まで車で移動。
今回は山中に一泊ということもあって、みんな荷物が多いですね・・・ちなみに私は持った瞬間(・・・これ山頂まで持っていくの・・・?)とちょっと不安になりました(汗)。

IMGP8178_R.jpg

SKKK0624_R.jpg

SKKK0626_R.jpg

今回の登りは「マテ山コース」という登山道を行きます。
パンフレット等では約4時間程度の距離と紹介されていますが、今回はゆっくりペースで登ります。

SKKK0630_R.jpg

SKKK0633_R.jpg

マテ山コースは途中に水場があります!
湧き水は冷たくて美味しくて、足の疲れを一瞬忘れます。
水分を十分とって、給水を済ませたら、山頂を目指します!

SKKK0658_R.jpg

SKKK0657_R.jpg

山頂まであと少し!
白神岳の山頂は森林限界を越えるため、山頂が近づくにつて周りの木々の背丈が低くなり、いわゆる「お花畑」的な風景が広がります。

SKKK0660_R.jpg

山頂が見えた!
写真中央に小さく見える建物が、山頂の公衆トイレです。
今回宿泊する予定の山小屋はトイレの後方になりますが、この角度からは見えませんね。

SKKK0663_R.jpg

約6時間弱かけて山小屋に到着!お疲れ様でした!!
今回は女性陣が山小屋に泊まり、男性陣は持参したテントに泊まります。

IMGP8347_R.jpg

山頂からの景色は感動的!
西に日本海を一望、東は白神山地の山々を見下ろします。
今回は天候にも非常に恵まれ、弘前の市街地や、南は鳥海山まで見ることができました!

IMGP8197_R.jpg

手前に見える山は白神山地で最も高い山・向白神岳です。
その後ろに見えるとがった山は、青森県最高峰の岩木山です。

SKKK0688_R.jpg

SKKK0687_R.jpg

SKKK0690_R.jpg

山の夜は早いので、まだ明るいうちから早めの夕食です。
なんと焼肉をしている人たちもいました!
ちなみに山頂付近にはまだ残雪があり、飲み物を冷やして飲むことができました。
汗を思いっきりかいたあと、山の上で冷えたビールが飲めるという最高の贅沢!!

IMGP8264_R.jpg

IMGP8275_R.jpg

日本海に沈む夕日を皆で眺めます。
夕日に染められて、みんなも真っ赤になりました。
この風景の美しさ!きつい山登りをした甲斐があったというものです。

IMGP8284_R.jpg

山の夜はとっても冷え込みます!6月なのに吐く息が白くてびっくり!
私は長袖の上着のうえにダウンジャケットとレインウェアを羽織って寝袋に入りました。
風邪を引かないよう衣類を全部着込んで暖を取ります。

IMGP8292_R.jpg

翌日は早朝から活動開始なので、20時過ぎには休みます。
遠くに見えるのは弘前の街の明かりです。
真っ暗な山の中から見ると、町の明かりはとても明るいのが良く分かります。
静かな山の夜は、こうしてふけて行きます・・・・・・。

(その2に続きます)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。