スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「白神山地ブナの森マラソン」が開催されました!

P8234467_R.jpg

みなさんこんにちは!
8月23日日曜日、「第2回 白神山地ブナの森マラソン」が開催されましたので、その様子をご報告します!

この「白神山地ブナの森マラソン」は、世界遺産白神山地の麓・秋田県藤里町を走る米代フォレストラインを舞台に、16.8kmの距離を走り抜けるマラソン大会です。
昨年第一回大会が開かれたばかりの、まだまだ歴史の浅い大会ですが、県内外から沢山のランナーの方にご参加頂き、真夏の白神山地を舞台に、熱い戦いが繰り広げられました!

DSC00709_R.jpg

受付が始まると、続々とランナーの方が会場にやってきました。
優勝を狙っている人、完走を目指す人、それぞれの目標を胸に、スタートを待ちます。

DSC00744_R.jpg

スタート地点は、米代フォレストラインと県道317号線をつなぐ坊中橋。
以前は日本一長い木造の橋だったという、町内の隠れた名所です(残念ながら現在は他県にもっと長い木造橋ができてしまいました)。
ブナの森マラソン実行委員会の塚本会長の合図で、競技スタートです!

P8230150_R.jpg

DSC03316_R.jpg

本大会の舞台となっている米代フォレストラインは、平成24年に全線が完成した藤里町・能代市・八峰町をつなぐ林道です。
ブナの森マラソンは、このフォレストラインの坊中橋~素波里園地までの区間を折り返す、全長16.8kmのコースとなっています。
激しいアップダウンとカーブが連続する、なかなかにハードなコース。
その分、完走したときの達成感はきっと感動的なはず!

DSC03376_R.jpg

白神山地にちなんで、キツツキの一種「クマゲラ」の衣装で参加してくれたランナーの姿も!
(ちなみにこの方は見事「仮装賞」をゲットしました!)



最終ランナーがゴールして、競技は無事終了。
怪我や事故もなく、素晴らしい大会になりました!
(1名、途中で体調を崩されてリタイアした方がいました。来年は完走を目指して、ぜひまた走りに来てくださいね!)
ちなみに1位でゴールしたのは秋田市の方で、タイムは1時間6分!

賞品写真_R

表彰式では、上位入賞を果たしたランナーの他にも、飛び賞や遠来賞、抽選で選ばれた方にも豪華賞品が授与されました!
ちなみにこの写真の賞品は全部1人分!
藤里町特産のステーキや焼肉用の牛肉や、ラム肉、季節の野菜の詰め合わせに、まいたけやワインなど盛りだくさん!
しかも写真に写っているもの以外にもまだ賞品があるという・・・・・・・1人では持ちきれないため、2~3人の方に手伝ってもらいながら賞品を受け取っていました。
(「こんなに賞品を沢山もらえる大会はなかなかない」と、お褒めの言葉をいただきました!ありがとうございます!)

大成功で幕を閉じた第2回白神山地ブナの森マラソン。
参加していただいたランナーのみなさん、スタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!
来年も素晴らしい大会になるといいですね!

成





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。