スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【冬のイベント報告①】肥料袋「けつじょり」世界選手権

IMGP0566_R.jpg

みなさんこんにちは!
1~2月中は、藤里町営スキー場でさまざまなイベントが開催されました!
今回は1月31日に開催された「肥料袋『けつじょり』世界選手権」の様子をご報告します。


IMGP0553_R.jpg

昨年に引き続き開催されたこの「けつ(尻)じょり(そり)」大会ですが、今年はなんとシリーズ開催!
「肥料袋ノルディック複合競技世界選手権シリーズ」と銘打って、第一戦を藤里町営スキー場、第二戦はたざわ湖スキー場、そして第三戦を由利本荘市の宿泊施設・鳥海荘と、3ヶ所での開催にグレードアップしました!

IMGP0564_R.jpg

IMGP0565_R.jpg

各会場ごとに少しずつ競技の中身が違いますが、いずれも「肥料袋をソリにして滑る」という部分は共通しています。
藤里会場では飛距離と飛形点を競うジャンプ競技と、スピードを競うタイムレースの2種目が開催されました!
上の写真は、スタッフによるジャンプ競技の試走時の様子です。
手と足をV字形に広げた美しいフォーム!これは高ポイントですね!

想像以上に良くすべり、しかもなかなか安定しない肥料袋は、慣れない人にはなかなかすべるのが難しいですが、参加者の皆さんには楽しんでいただけたようで何よりでした!
世界大会ということで、一番遠いところではなんとアメリカ合衆国から参加してくれた選手もいました!
藤里の冬はどうだったでしょうか?これもある種の「クールジャパン」と言えなくもない、かな・・・・・・?

なお、競技結果は町ホームページでも公開しています↓
http://www.town.fujisato.akita.jp/c.html?seq=1246
またぜひ遊びに来てくださいね!!


【おまけ】

シリーズ開催と言うことで、2月20日にたざわ湖スキー場で開催された第二戦にもお邪魔してきました。
その様子をちょっとだけ報告します!

IMGP0786_R.jpg

第二戦は、たざわ湖スキー場で開催された「田沢湖高原雪まつり」の中の1イベントとして開催されました。
その名も「田沢湖高原雪まつり『けっちぞり』大会」!!
同じ秋田県内でも、微妙に発音が違うのがポイントですね。

IMGP0798_R.jpg

たざわ湖会場の競技は、コースを滑り降りた勢いで計測点から何メートル滑れるかという「距離」を競うスタイル。
カーブでいかにスピードを殺さず滑れるかがポイントになる、テクニカルなコースです。
上手な人は、なんと9メートル以上も滑っていました!すごい!
(ちなみに、藤里勢の成績はイマイチでした・・・・・・残念!)
第一戦、第二戦両方に参加してくれた方もいて「第三戦にも参加したい!」という意気込みを語ってくれました。

IMGP0810_R.jpg

藤里名物トリオ(クマゲラ・マイタケ・アユ)で藤里町のPRもしっかり行ってきました!
みんな藤里にも遊びにきてくださいね!

なお、第三戦は3月6日(日)に由利本荘市にある鳥海荘で行われます。
その名も「肥料袋『けっつじょり』大会」!
(※藤里が「けつじょり」、田沢湖が「けっちぞり」、そして鳥海が「けっつじょり」と、少しずつ名前が違うのでお気をつけください)
今週末まで申し込みが可能ですので、参加を希望する方はお急ぎください!!

【お問い合わせ】
第3戦実行委員会事務局(鳥海荘内)
TEL 0184-58-2065

北国に生まれると、雪はいやなものとばかり思いがちですが、今年は最後まで秋田の冬を思いっきり楽しみましょう!

成

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。