スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然観察会「みどりの日の集い~白神山地 峨瓏峡から高山を散策~」が行われます!

みなさんこんにちは!

今回はみどりの日(4/29)に行われる自然観察会「みどりの日の集い~白神山地峨瓏峡から高山を散策~」のご案内です!
「自然とふれあうみどりの月間」の行事の一環として、白神山地世界遺産センター周辺の峨瓏大滝や峨瓏峡、高山等全長約8キロのコースを散策します。

SKKK0365_R.jpg
SKKK0428_R.jpg

※昨年の自然観察会の様子です!



里山の春の植物等の観察や、高山山頂からの白神山地の眺望を見に来ませんか?


【名称】 
自然観察会「みどりの日の集い~白神山地 峨瓏峡から高山を散策~」

【日時】
平成28年4月29日(金祝)  8時30分~15時00分

【定員】
20名

【集合場所】
遺産センター前 8時30分受付開始

【申込方法】
電話またはFAXで住所・氏名・年齢・電話番号を明示し、遺産センターへ申し込んでください。

白神山地世界遺産センター「藤里館」
TEL 0185-79-3001
FAX 0185-79-3008

【締切】
4月22日(金)まで
※先着順。募集定員になり次第締め切り。

【参加費用】
200円(傷害保険料)。当日ご持参ください。

【参加資格】
半日程度のハイキングができ、現地集合が可能な方。小学生以下は保護者同伴でお願いします。

【服装・持ち物】
野外で活動しやすい服装、履物でお願いします。雨具、昼食、飲み物や、観察のために必要な双眼鏡や図鑑等は各自でご準備してください。

【講師】
・斎藤栄作美氏 :あきた白神ガイド協会会長
・菅沼慶太氏   :白神山地自然アドバイザー




たくさんのご参加、心よりお待ちしています!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。