スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚アユの放流

6/5 晴天に恵まれ、稚アユの放流が行われました

藤里町では毎年粕毛漁協さんと協力して、アユとイワナ等を放流しています

この日は町の放流分として、稚アユ(体長6~7センチ)150キログラム分を粕毛漁協さんの協力も得て、町内7箇所に放流しました

6箇所の放流を終え、最終放流場所の藤琴地区に向かうと・・・何やら元気な声が聞こえてきます

そうです

この声の正体は放流のクライマックスを飾る・・・


藤里幼稚園の園児21名です

アユ 説明

みーんな元気に「こんにちわとあいさつしてくれました

「皆さん、アユって分かるかな」との質問に

「分からなでも、お家の人が夏になると食べてるよ

と元気に回答する園児の皆さんに場が和みました

そして準備が終ると・・・いざ出陣

出陣

元気な藤里っ子は水の中も平気です

バランスを崩して転んでしまう子もいましたが、みんな大はしゃぎでした

アユ放流


「アユさん大きくなってね

みんなで願いを込めて放流しました

アユは一週間で2センチほど生長するそうです大きくなるものでは30センチを越えるものも

白神のキレイな水で育ったアユは非常においしいと好評です

夏になると、関東方面からでもアユを釣りに沢山の釣り人が訪れます

アユ釣りの解禁日は7月1日です

みなさんも大自然を満喫しながらアユ釣りをしてみませんか





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。